クレジットカード入金制限額を上げる方法

クレジットカード入金制限額を上げる方法
オンラインカジノは、クレジットカードの入金が便利で、即時に金額が反映されるというメリットがあります。
ただし、クレジットカードには入金額の制限がつくのが一般的で、一回ごとの制限や月ごとの制限が存在します。

「どれだけオンラインカジノで遊んでいるか?」も重要で、VIP待遇で制限が緩くなるケースがあるのもポイントです。
高額な賭けを楽しみたい場合や、お金の使いすぎが気になる場合は、入金制限に注目するとストレスを減らすことができます。

入金制限額はオンラインカジノ毎に違う

オンラインカジノのクレジットカード入金制限額は、一回ごと、週ごとなど、期間やカードブランドによって異なります。
例えば、日本で人気のあるオンラインカジノとして有名なベラジョンカジノの場合、Mastercard、JCB、AMEXに対応していてそれぞれ一回2,500ドルまでとなっています。

ベラジョンカジノのクレジットカード入金制限は、アカウントの認証状況によって異なるのも特徴です。
本人確認の状況やアクティブ度に応じて上限額があがっていく仕組みで、登録情報の確認が済むまでは小額の入金しかできないようになっています。

同じく日本で人気のオンラインカジノのラッキーニッキーは、VISAとマスターカードの一回あたりの上限額が5,000ドルと高額です。
他には日に5,000ドル、週7,500ドル、月10,000ドルの制限が存在します。

ラッキーニッキーにはVIPレベルの設定があり、ゴールドランク以上になると入金上限額が大きくなる仕組みです。
また、JCBの場合は一回あたりの上限額が低めに設定されていますが、何度も申請を行えばカードの上限額まで入金が可能です。

オンラインカジノによって入金の最低額、上限額の考え方は異なり、カードブランドによって違いも出ます。
利用状況によって違いが出るため、高額な賭けを楽しみたい場合は一回あたりの入金額が大きいオンラインカジノで、しっかりと必要書類を提出するのがおすすめです。

入金制限がある場合はサポートに連絡

入金制限がある場合はサポートに連絡
クレジットカードの入金制限は、オンラインカジノによって異なります。
制限に不満がある場合は、各オンラインカジノのサポートに連絡するのも方法で、上限額をあげる方法を教えてくれるケースもあります。

例えば、本人確認書類などの提出です。
オンラインカジノは、不正なクレジットカード利用を防ぐために、上限額を設定するのが一般的です。
クレジットカードの使いすぎを防ぐためでもあり、セキュリティの関係で制限を行っているのです。

身分証明証の提出やメールアカウントの確認、電話番号の確認がとれている場合は制限額が引き上げられる可能性があります。
また、VIPであれば制限額が上がるケースも多く、VIPになるための方法などを教えて貰える場合があります。

クレジットカードの入金上限金額に達したら、一度サポートに相談してみるのも方法です。

自分で入金を制限することもできる

クレジットカードの入金制限は、オンラインカジノ側が設定するものだけではありません。
多くのオンラインカジノではプレイヤー自身が入金制限をかけられるようになっていて、お金の使いすぎを防げるようになっています。

一月いくらまでという設定が可能なため、遊びすぎが気になる人も安心してプレイできます。
オンラインカジノの入金制限は、オンラインカジノにログイン後、登録情報、アカウント情報から設定できるのが一般的です。

金額は自分で好きに設定が可能なため、低めに設定することも高めに設定することもできます。
入金制限の変更も簡単で、初回登録時に入金制限を設定できるオンラインカジノも存在します。

クレジットカード以外の入金方法も同程度の制限

オンラインカジノに入金する方法は、クレジットカードだけではありません。
多くのオンラインカジノは電子決済サービスに対応していて、入出金のどちらにも使えるサービスとなっています。

オンラインカジノへの入金だけでなく、受取ができるのが最大の魅力です。
注意したいのは、クレジットカード入金と同様、電子決済サービスにも入金制限が存在することです。

クレジットカードと同程度の制限がつくのが一般的で、より金額が制限されるケースもあります。
一部銀行振り込みに対応するオンラインカジノも存在しますが、そちらにも入金制限が存在します。

安全に遊ぶための制限でもあるため、制限とうまく付き合っていくことや、使いすぎを防ぐ仕組みとして活用することがおすすめです。

制限はうまく利用するのがおすすめ

制限はうまく利用するのがおすすめ
クレジットカードの利用制限は、セキュリティのため、お金の使いすぎを防ぐための仕組みです。
自分の予算に合わせて使う感覚が大切で、賭けすぎの歯止めになってくれます。
自分で入金制限を設定してしまうのも方法で、毎月予算に合わせて遊ぶこともできるのです。

また、ゲームのプレイ状況などに応じ、入金制限が緩くなるのも一般的です。
入金制限が厳しすぎると感じる場合はサポート窓口に相談するのがおすすめになります。

VIP向けのサービスや、上限額を増やす方法を案内してくれることが多いからです。
VIPになれば特別なオファーなどが届くのも特徴で、より自由にオンラインカジノを楽しめるようになります。

コメントを残す