スロットマシンの確率を多角的に見る

スロットマシンの確率を多角的に見る
オンラインカジノで非常に人気が高いゲームに、スロットマシンがあります。
スロットマシンの確率はRTP(リターン・トゥー・プレイヤー)の数字で、ある程度推し量ることはできますが、あまりにもおおざっぱで具体性に乏しいとも言えます。

その意味ではRTPのみでは、スロットマシンの確率を推し量ることはできないとも言えてしまうのです。
では、どのような視点で、スロットマシンの確率を見ていけばいいのかを見ていくことにします。

スロットマシンの確率をみるボラティリティー編

ボラティリティーとは、変動幅を指す言葉です。
スロットマシンでは、ボラティリティーが高いと言えば、配当の幅が広いことを意味する言葉です。

つまり、ボラティリティーが高いスロットマシンでは、超高額の配当が出る可能性があるものの、極少額配当もありうるということになります。
一方、ボラティリティーが低いと言えば、配当の幅が狭いことを意味することになります。

つまり、ボラティリティーが低いスロットマシンでは、高額配当はそこそこまで、その代わり極少額配当もあまりないという意味になります。

この視点から見ると、勝率の視点では高ボラティリティーのスロットマシンは勝率が低くなり、低ボラティリティーのスロットマシンでは勝率が高くなると言えることになります。

一方で、勝利した時の金額でみれば、当然、高ボラティリティーのスロットマシンの方が圧倒的に期待できるということになるのです。

スロットマシンの確率を見る仕様編

スロットマシンの確率を見る仕様編
スロットマシンの多くは、スキャター揃いで獲得できるBonusゲームの獲得が勝敗を左右します。
その意味では、Bonusゲームの獲得確率というのも、非常に重要な視点になります。

Bonusゲームの獲得には、仕様がポイントになります。
仕様とは、「3段×5リール」や「4段×6リール」などのスロットマシンの造りを指します。

この他、落ちゲー系のスロットマシン、拡張系のスロットマシン、メガウエイ系のスロットマシンなど様々な仕様があります。
一般に有効となるライン数が増えると、複数ラインで配当を生じる可能性が生まれるため高額配当が出やすくなります。

端的な視点で見れば、有効ライン数が多いスロットマシンではBonusゲームの獲得の確率が下がり、有効ライン数の少ないスロットマシンではBonusゲームの獲得の確率が高くなると言えます。

スロットマシンの確率を見るボーナスゲーム編

スロットマシンの確率を見る視点から、Bonusゲームのゲーム仕様は非常に重要な要素になります。

超高配当が期待できるスロットマシンのBonusゲームなら確率が低くなり、そこそこの配当が期待できるスロットマシンのBonusゲームならその確率は高くなります。

当然と言えば当然の結果ですが、Bonusゲームの仕様でBonusゲームの獲得確率は変わってくるのです。

スロットマシンのBonusゲームの獲得確率

スロットマシンのBonusゲーム獲得は勝敗を左右する重要な要素です。
その為、スロットマシンのBonusゲームの獲得確率は非常に重要な指標になります。

残念なことにスロットマシンの使用説明書には、その獲得確率は記されていません。

低ボラティリティーのスロットマシンでは、概ね150回~250回に1回程度の確率でBonusゲームの獲得が期待できます。
あくまでも一般論なので、機種間での差異はそれなりにあることは理解しておいてください。

一方、高ボラティリティーのスロットマシンでは、概ね300回~600回に1回程度の確率でBonusゲームの獲得が期待できます。

とはいえ、Bonusゲームを獲得できた場合の勝利金額の期待値も、機種間で相応に差異があるのでひとくくりに語れない側面もあります。

スロットマシンの確率を確認する方法

スロットマシンの確率を確認する方法
スロットマシンの確率を確認する方法として有効な方法は、デモプレイを活用する方法です。
オンラインカジノで提供されているスロットマシンは、ほぼ全機種デモプレイ機能が搭載されています。

つまり、実際の賭けを行わずに仕様や確率の確認ができることになります。
確認すべき項目はいくつかあります。

まずは、資金の減り具合です。
これは100回ほどのデモプレイを行えば簡単に確認できます。
100回ほどのデモプレイで、資金が半分程度減少するスロットマシンは低ボラティリティーに該当するスロットマシンとの判断が可能です。

逆に70%~85%ほど減少するスロットマシンは、高ボラティリティーのスロットマシンに該当します。
次いで、Bonusゲーム獲得までに、回転数とBonusゲーム時に獲得できる賞金額を確認します。

1回だけの獲得では、仕様確認程度しかできませんから、厳密に確率を確認したいのであれば、3回程度のBonusゲームの獲得をする必要があります。
3回ほど確認できれば、その平均回転数や平均配当から、期待値を導き出すことが可能になります。

スロットマシンの確率のまとめ

スロットマシンの確率の目安としてRTPが用いられますが、これは何万ゲーム、何十万ゲームと非常に数多くのゲームをプレイした場合に期待できる数値です。
その為、数千ゲーム程度のゲーム数では差異が大きく生じるため、スロットマシンの勝率を推し量ることが難しいと言えます。

また、スロットマシンで勝利のキーになるのはBonusゲームの獲得です。
その獲得確率は実際に遊んでみないとわからないのが、スロットマシンの現状です。

しかし、この側面には、デモプレイを利用することである程度の対応が可能です。
少なくとも、Bonusゲームの獲得確率、Bonusゲーム獲得時の期待できる賞金額などの目安は得られることになります。

このように、スロットマシンの確率はRTPのみでは確認することができません。

資金が潤沢にあるのであれば、実際にプレイをして確認するのも良いですが、デモプレイを有効に活用し、スロットマシンの確率を見極めるのが有効と言える現実があるのです。

コメントを残す